iPhone Music App Blog

iPhone・iPad音楽アプリ・楽器アプリのニュース・レビュー&DTM・DAW・DJの情報ブログ
about
category
アプリ名などの検索↓
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
BELKIN マルチ イヤフォン スプリッター ROCKSTAR F8Z274
BELKIN マルチ イヤフォン スプリッター ROCKSTAR F8Z274 (JUGEMレビュー »)

iPhone/iPad/iPod touchなど複数つなげて簡易ミキサーにも使えます。
<< FunkBox Drum Machine - 70’s・80'sヴィンテージ・ドラムマシンアプリ | main | SightRead − ゲーム感覚で楽譜をスラスラ読めるようになる読譜練習アプリ >>
iPadで音楽アプリはどう変化するのか? / iPhone Music App News 2010 1/31
土曜更新が1日遅れてしまいました・・・iPhone Music App News 2010 1/31です。
 
さて先週はAppleの新しい携帯情報端末「iPad」が発表になりましたね!
iPadがリリースされるにあたり、iPadに適したアプリが開発される訳ですが、どのような変化があるのでしょうか?画面が大きくなることで、使い勝手が変わる訳ですからUIも大きく変わると思います。
特に音楽アプリ・楽器アプリに関しては、演奏の質が格段に向上すると思います。

そこで、iPhoneアプリからiPadアプリになることで、どのような変化があるのか、個人的に考えたことをまとめてみます。

iPad

■ PAD(パッド)系のアプリが演奏しやすくなる!

iPadの画面の大きさになることで、AKAIのMPCシリーズくらいまでパッドの大きさを変えることができる様になると思います。押し間違いなども少なくなるだろうし、パッドの数も増やせると思います。
INTUAのBeatMakerがこの大きさの画面で使えるようになれば、かなり便利になりそうです。

■ 二人同時演奏が可能に!?

本体がB5サイズになることで、一つのiPadを二人で演奏することも可能になりそうです。
ドラムアプリでツインドラムなんかもできるんではないでしょうか?ピアノアプリなら連弾、シンセサイザーアプリなら鍵盤担当とエフェクト担当で分けたりしても面白そうです。まぁ効率は悪そうですが・・・音ゲーが2人同時に遊べると面白そうですね!

■ グラフィック・アート系音楽アプリのVGA出力が可能に!?

iPadには画面のVGA出力機能が搭載されているとのことです。これにより今までは一人で楽しむアプリだったものが、モニターやスクリーンに表示して「見せる」ことも可能になりそうです。

BloomやAirなどグラフィックと音楽が合わさったアート系のアプリやVJ系のアプリなどをスクリーンで映してライブをすることなどが可能になりそうですね。

■ OS3.2ではファイル共有機能が可能に!?

こちらはOS3.2による変化なので、もしかしてiPhoneでも可能になることかもしれません。

先日BeatMakerやAMIDIOのnoise.i.oなどの連携をとるためのiolibraryが使用禁止になりました。これはおそらくOS3.2にファイル共有機能が追加されることによる、Appleからの要請なのでは?と思っております。

ファイル共有が可能になることで、WAVを書き出せるアプリはもちろん、シーケンスファイルを他のアプリに移動して読み込むなども簡単できるようにになるかもしれません。

その他まだまだ変化がありそうです。こんなことができるのでは?と考えた方は是非コメント欄に書き込んでください!!


今週の気になるアプリ!


AK-7 Midi Keyboard AK-7 Midi Keyboard

AK-7 Midi Keyboard

Saitara SoftwareからMIDIギターに続きMIDIキーボードも登場しました!
動画を見るかぎりではかなりレスポンスも良さそうです。試してみる価値はあり!
期間限定でセールをしているのでチェックしてみよう!



PowerBeat Plus PowerBeat Plus

PowerBeat Plus

ロック専用ベース&ドラムシーケンサーです。以前ブログでもレビューしたPowerBeatの進化版ですね。TAB譜に似た画面で入力もできるそうですよ!

Xewton Music Studio Xewton Music Studio

Xewton Music Studio

こちらのアプリはもう今さら説明するまでも無いですが、iPhoneの音楽アプリの中でも1位・2位を争う高機能のミュージックシーケンサーアプリです。ブログでなぜか紹介していなかったので、ピックアップしてみました。このアプリとBeatMakerは別格かもしれませんね。



後記

先週から開始をしているiPhoneの音楽アプリを使った楽曲・アーティストを紹介する「iPhone Musicians Link」(仮) の方もなかなか好評のようで、反応が結構多いので驚いています!

引き続きiPhoneの音楽アプリを使った楽曲・アーティストさんを募集していますので、ぜひぜひご連絡ください!

メール
iphonemusicapp@gmail.com

それでは。
| Pick Up iPhone iPad Music Apps | 17:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - iPadで音楽アプリはどう変化するのか? / iPhone Music App News 2010 1/31



コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック