iPhone Music App Blog

iPhone・iPad音楽アプリ・楽器アプリのニュース・レビュー&DTM・DAW・DJの情報ブログ
about
category
アプリ名などの検索↓
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
BELKIN マルチ イヤフォン スプリッター ROCKSTAR F8Z274
BELKIN マルチ イヤフォン スプリッター ROCKSTAR F8Z274 (JUGEMレビュー »)

iPhone/iPad/iPod touchなど複数つなげて簡易ミキサーにも使えます。
<< ZOOZbeat Hip-Hop 〜シェイクでHiPHopビート作成アプリ〜 | main | Awesome Harmonica FREE 〜ハーモニカアプリ〜 >>
BeatMaker 使い方・レビュー 第4回目 「サンプリングをしてみよう!」
[ BeatMaker ] ¥2300 BeatMaker

リズムマシン・サンプラー・シーケンサーを備えたモバイルミュージッククリエーションスタジオアプリです。

久しぶりのBeatMakerの更新です!お待たせして申し訳ありません!!

第4回目はPADSモードのメニューの簡単な説明&BeatMakerの醍醐味でもある、サンプリングをしてみましょう!!

(第1回目はこちら・第2回目はこちら・第3回目はこちら



こちらがPADモードの画面。左側にはアイコンメニューが表示されています。

左上から右下へ、簡単に説明します。

■File → その名の通りファイルを管理するメニューです。PROJECT&KITの読み込みや保存、WAVEファイル・MIDIファイルのエクスポートが可能です。

■Sample → 各PADにサンプルを読み込んだり、読み込んだオーディオファイルを編集したりすることができます。

■Maestro → TEMPO・拍子の変更が可能です。

■Pattern → 第3回目でも説明した通り、パターン制作のためのメニューボタンです。

■Audio → AUDIO RECORDING(サンプリング)のボタンです。

■Modes → LIVE MODESの変更ボタンです。MUTEや逆再生が可能。

■Mixer → 各PADのボリュームやPAN、OUTPUTBUS(FXの選択)が可能です。

■Tune → サンプルのチューニング変更が可能です。

■Cross CC → Cross Contrller(割り当てたパラメーターを縦横軸のグリッドをタッチして感覚で調整できるコントローラー)の設定、調整が可能。

ざっとこんな機能が備わっています。

ではでは、今回はサンプリング&サンプリング素材の編集に挑戦してみましょう。



まずはAUDIOボタンを押して、サンプリングした音を割り当てたい、PADを選択します。

設定はこれだけ。後はRECORD NOWを押して、マイク・ライン(ライン入力可能な外部マイク等が必要)から音を入力しましょう。



レコーディングが終わったらSTOP。後から編集できるので、スタート・ストップは余裕をもってかまいません。



レコーディングが終わったら、まずはLISTENでちゃんとRECされているか確認しましょう。



RECが終わったら次はEDIT。

EDITボタンでWAVE FORM(波形)が表示されます。上の図では右側部分で大きく音が振れているのでその部分がおそらく必要な箇所ですね。左側のIN・OUTボタンを選択して、IN点OUT点をスライドして必要な部分をまずはラフで良いので囲みましょう。

再生すると若干遅れた感じで再生されると思います。このままだとPADを叩いた瞬間にジャストで音が出ないので、ドラムなんかの場合リズムが崩れてしまいます。ですので、波形の編集は細かくすればするほど良いですね。そのためには+-ボタンを使います。各+ボタンを押すとより細かく波形が表示されます。再生を連続で押してみて、良い感じになるまで+ボタンを押しながら、より細かくトリミングしていきましょう。

IN・OUT点が決まり、トリミングが終わったら、SAVEして名前を決めて保存しましょう。



英語・数字で名前を決めましょう。今回はtest1としていますが、後々分かる様に名前を決めておいた方が良いですよ!!



PAD1がtest1に変わっていますね。PADをタップすればサンプリングした音が鳴ると思います。

これでサンプリングは完了!簡単ですね!!

BeatMakerはサンプリングを組み合わせてシーケンスを組み立てていくアプリなので、ここはとても大事!!ウェーブフォームも最初は難しそうですが、慣れてくると、どこからどこまでをトリミングするとジャストだとかが分かってくると思います。

サンプリングした音によっては、出だしのアタックの部分を無くしてトリミングすると、また違った音色としても使えたりするので、いろいろと挑戦することが大切ですよ!!

第5回目 「サンプリング素材を編集しよう!」はこちらです。
| BEATMAKER | 21:51 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - BeatMaker 使い方・レビュー 第4回目 「サンプリングをしてみよう!」



コメント
4回目ありがとうございました。
感激です!!

5回目も是非、お願いします。
というより、完成するまで継続して下さい!
期待しています!!
| toshi | 2009/10/16 3:05 PM |
更新遅くてすいません。

また5回目も上げますので、もう少々お待ちください!
| 管理人 | 2009/10/17 4:52 PM |
BeatMakerの使い方、参考にさせてもらってます!
そこで、一つ質問があります。

サンプリングをして、編集せずにセーブするとちゃんと音が出るのですが、波形の編集をして、セーブすると何故か音が出ないんです...
何度やっても音がでません(ToT)
根本的に何かやり方が違うのでしょうか?

お忙しいでしょうが、質問に答えて頂けると有り難いです!
宜しくお願いします!!
| toshi | 2009/10/23 1:11 AM |
toshiさん

音が出ないですか・・・

機種等の不具合でしょうか?一応こちらはiPhone3Gです。

PADは保存した名前に変更されていますか?(念のためSELECTボタンは押されてませんか?)

もし変更されていない場合は、サンプルからロードでMy Content→My Audio Recordingsを開いてみてそこに保存されていますか?

あとは自分でサンプリングしたものでは無く、プリセットの音源をSampleからEdit Waveformで編集してみても駄目でしょうか?

確認してみてください。

もしかして、機体によっての不具合とかもあるのかもしれません・・・
| 管理人 | 2009/10/23 10:40 PM |
こちらの解説をみてBeatMakerを購入しちゃいました!!

参考にさせてもらっていますがわかりやすくていいですね!

第5回を楽しみにしてます!!
| 爽秋 | 2009/11/22 11:22 PM |
コメントありがとうございます。

返信遅れました。

http://music-app.net/?cid=12

すでに5回目、6回目までありますよ〜!
| 管理人 | 2009/11/25 7:14 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://iphonemusic.jugem.jp/trackback/570
トラックバック