iPhone Music App Blog

iPhone・iPad音楽アプリ・楽器アプリのニュース・レビュー&DTM・DAW・DJの情報ブログ
about
category
アプリ名などの検索↓
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
BELKIN マルチ イヤフォン スプリッター ROCKSTAR F8Z274
BELKIN マルチ イヤフォン スプリッター ROCKSTAR F8Z274 (JUGEMレビュー »)

iPhone/iPad/iPod touchなど複数つなげて簡易ミキサーにも使えます。
<< Music Visualizer 〜音を拾ってビジュアルを変化させるアプリ〜 | main | Pocket Guitar 〜4種類のギター+エレキベース・ウクレレアプリ〜 >>
BeatMaker 使い方・レビュー 第3回目 「パターンを作ってみよう。」
[ BeatMaker ] ¥2300 BeatMaker

リズムマシン・サンプラー・シーケンサーを備えたモバイルミュージッククリエーションスタジオアプリです。

第3回目はパターンの作り方をレビューです。PAD・ステップエディットの2つの使い方を説明します。

(第1回目はこちら・第2回目はこちら。)

初めにステップエディットから説明します。

まずはHOME画面から自分の好きなKit(.bmk)をロードしましょう。(今回もOld Skool Hip-Hopを選択します。)

次に左上のナビゲーションバーからSEQUENCERを選択してください。



SONGシーケンサー画面を開き、左側のPATTERN1 TAP TO EDITと書いてあるボタンをタップしてください。1という数字はパターン・トラックの数です。

パターン・トラックを新たに作りたい場合は画面下部のADD PATTERNというボタンをタップ、逆に消したい場合はDEL PATTERNをタップして消したいパターンを選択してください。

PATTERN1を開くとステップシーケンサーの画面が開きます。



初期設定では1小節(1.1〜1.4)・16ステップのシーケンサーが開きます。

ステップ数は画面下部のSTEP RESPLUTIONでステップ数を最大64T(3/4)まで変更できます。

各段にはKITのPAD番号と音源の名前が載っています。

各段のステップをタップして上の画像のように、パターンを作っていきましょう。

パターンができたら、SONGボタンを押してSONGシーケンサー画面に戻りましょう。



次にPATTERN1の1小節目の場所をタップしてみてください。
先程打ち込んだパターンがカラーのドットで表示されます。(消したい時は再度タップします。)

この状態で左下の画面の∞ボタンを押して再生をしてみましょう。

パターンが再生されるはずです。

では次にPADでのリアルタイムのパターン制作について説明します。

まずは先程作ったパターンを消してみましょう。

ステップシーケンサーの画面からPATTERN EDITというボタンをタップしてください。

更にCLEAR PATTERNというボタンをタップすると次のような画面になります。



OKを押すと今作ったパターンが削除されます。

通常のようにナビゲーションボタンからPADを呼び出す方法の他に、PADでリアルタイムレコーディングする場合は、左下の∞ボタンからRECORDボタンを押すとPAD画面に移動し、そのままレコーディングが開始されるため便利です。



レコーディングしたいパターントラックを選びたい場合はPatternというアイコンをタップしてください。



PAD画面上でのパターン制作画面が開きます。

NEWで新しいパターンの作成・DUPでパターンのコピー・CLEARで選択されている打ち込んだパターンイベントを削除できます。

左下の∞ボタンをタップしRECORDボタンを押すと、PADでのリアルタイムレコーディングが開始されます。

今回のようにガイドが無い状態の場合は、メトロノームボタンを押せばBPMに合わせたクリック音が鳴ります。LOOPを押せば1小節をループしてオーバーダビングが可能です。

レコーディングが終わったら、SONGシーケンサー画面に戻ってみましょう。



レコーディングされたパターントラックに打ち込まれているのが確認できます。

BeatMakerではこの様にして、パターンを制作→SONGシーケンサーに配置して曲を制作していきます。パターン(トラック)はいくつでも作成できるので自由に曲を制作できます。

これで大まかな基本は終了です。

第4回目はサンプリングに挑戦してみましょう!!

※この記事は後に、まとめて修正します。
| BEATMAKER | 13:11 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - BeatMaker 使い方・レビュー 第3回目 「パターンを作ってみよう。」



コメント
ついさっき BeatMaker 買っちゃいました。
1,2,3回全部読みました、是非続けてください、すげ〜参考になります。
| switch9i | 2009/07/09 12:17 AM |
書き込みありがとうございます。

続きも書こうと思っているのですが、なかなか筆が進まなく書いていません・・・

ご希望も多いので近々4回目を書こうとは思っているところです。

今後ともよろしくお願いします。
| 管理人 | 2009/07/10 8:24 PM |
ページ拝見しました!
分かりやすくてとても参考になります。
僕も是非、続きと応用など深く掘り下げた内容を見たいです!

どうか続きをお願いします!!
| toshi | 2009/10/05 11:48 AM |
toshiさん

コメントありがとうございます。

第4回目をアップしました。参考になればと思います。

switch9iさん

大変お待たせしました。(もう遅いかもしれませんが・・・すいません)
| 管理人 | 2009/10/05 9:58 PM |
マジで助かりました。
あなたは神です。
| den | 2010/04/04 6:10 PM |
denさん

お役に立てたようで良かったです!

BeatMakerはホントいいアプリですよね!
| 管理人 | 2010/04/05 8:30 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://iphonemusic.jugem.jp/trackback/166
トラックバック